冬の定番シチューで温まろ

 

冬の定番シチューで温まろ

久しぶりにシチューを作りました。
シチューと言っても、ベタな玉ねぎ、にんじん、ジャガイモの具ではなく、今回は違った具で作ってみました。
たまたまにんじんがなかったので、玉ねぎと、ジャガイモ、ほうれん草、大根の具で挑戦しました。
そしてコクを出すために炒めたベーコンもいれて、固形のコンソメに市販のシチューの素で作りました。
いつもは、牛乳も入れるのですが試にスキムミルクを代わりに使ってみました、
味は牛乳と全然変わらずで出来上がりは良いお味となりました。
どうしてスキムミルクにしたかというと、
これは義理母の受け売りなのですがスキムミルクは牛乳よりカルシウムが豊富に摂れるそうなんです。
息子が背が低いので気にしてアドバイスをくれたんです。
味が変わらないので、これからはスキムミルクで作るようにしたいと思います。
スキムミルクは牛乳より価格は高いですが、
重たい牛乳を何本も買うことを思うと軽くて持ち帰りやすく楽なのでおすすめです。
 今大根のおいしい時期なので、大根もいれて正解でしたホクッとしてシチューに合います。
普段はほうれん草を嫌う子供たちも、シチューに入れた時は食べてくれるんです。

カレーと一緒で子供にとっては食べやすいのかもしれません、
また子供たちの苦手な野菜を入れてシチューを作りたいと思います。