旦那はやっぱり雨男だった

 

旦那はやっぱり雨男だった

夕食が終わると食後のデザートやコーヒーを買いに旦那がよく近所のコンビニへ行きます。
毎日ではありませんが、今夜も夕ご飯が終わったらコンビニへ行くと言っていました。
私は今冬は旦那がコンビニへ行くと言うと決まってあんまんを買ってきてもらいます。
本当はコンビニスイーツが食べたいけど夜だとあまり種類がないらしいんですよね。
餡子はクリームやチョコレートなどより体のためには良いし温まるから最近は毎回あんまんを買ってきて!と言います。
もう旦那の中では私はあんまんって思っているようで、
今夜も私はあんまんだねと言って、コンビニへ行くために着替え始めました。
外は雨は降っていなかったんですが、旦那が着替えてトイレへ行った頃から外で雨の音が聞こえてきました。
それもかなりの大降りです。
トイレを終えた旦那は雨が降っているとは知らず部屋に財布を取りに来ました。
雨がすごく降ってきたよ!と教えると、本人は雨が降っていることをやっぱり気づいておらず、
エーッ、行けないじゃんと少し外の様子をみていました。
すると、少しおさまったので今のうちに行くと言って出かけて行きました。
その直後からすごい雷も鳴りだしました、
旦那大丈夫かなぁとすごく心配していました。
雷は怖いですからね。

しばらく静かだったからコンビニへ行ったとばかり思っていたのに玄関で待機してたようです。
結局雷雨が酷く玄関で様子をみながらタバコを吸っていただけでした。
諦めてまた着替えました。
どれだけ雨男なんだって話ですよね。
出かけるまでは降っていなかったのに...。
いつも私に雨女だって言うけど、本当は私ではなく旦那が雨男でした。